トラブル解決プラットフォーム
ホーム弁護士を探すカケコムメディアトラブル解決Q&A
弁護士の方はこちら

単身赴任中の夫の浮気について

単身赴任中の夫が浮気をしていました。探偵を使い両者のマンションに泊まりに行き合う写真はおさえています。 相手に慰謝料請求したところ「離婚前提の別居だったと聞いているから慰謝料は払わない」と回答がありました。 夫は月一度帰宅し、夫婦仲は良好でした。 このまま女性から慰謝料も謝罪の言葉も貰えないのでしょうか?

回答: 3
コメント: 1
馬場龍行
離婚・男女問題、借金・債務整理、交通事故、遺産相続、労働問題、債権回収、詐欺被害・消費者被害、国際・外国人問題、インターネット問題、犯罪・刑事事件、医療、不動産、企業法務、税務訴訟・行政事件
東京都・千代田区
2021/02/16
夫婦仲が良好だったのであれば、相手から慰謝料を取れる可能性は十分にあります。 相手の言い訳としては、「破綻していると聞いていたので不貞行為の故意がない」ということになるでしょうが、そのような主張が簡単に通るものではありません。 一度、お近くの弁護士に具体的に相談されることをお勧めします。 なお、謝罪の言葉は相手次第としかいえないところがありますが、それも含めて示談の方針を弁護士とよく協議してください。 慰謝料の額は、離婚に至るかどうかで変わります。
いいね: 1
相談者
作成日: 2021/02/16
有難うございます。離婚は考えていませんが、単身赴任中だったので相手の言い分が通るのかと心配でたまりませんでした。簡単に通らないとの事、とても安心しました。すぐ弁護士を探します。
いいね: 1
本田貴志
離婚・男女問題、借金・債務整理、交通事故、遺産相続、労働問題、債権回収、詐欺被害・消費者被害、犯罪・刑事事件、医療、不動産、企業法務、税務訴訟・行政事件
鹿児島県・鹿児島市
2021/02/16
ご相談内容を拝見させていただきました。 相手方の主張は、馬場先生がご指摘されているとおり、「婚姻関係破綻」の主張になりますが、 簡単に認められるものではありません。 相手方の主張が認められるかどうかを判断するにあたり、 ご主人と浮気相手との不貞期間の長さ等、詳しく事実関係をお聞かせいただく必要がありますので、 弁護士にご相談されることをお勧めいたします。
いいね: 1
岡本順一
離婚・男女問題、借金・債務整理、交通事故、遺産相続、労働問題、債権回収、詐欺被害・消費者被害、国際・外国人問題、インターネット問題、犯罪・刑事事件、医療、不動産、企業法務、税務訴訟・行政事件
東京都・渋谷区
2021/02/16
別居していた場合であっても、婚姻関係が破綻したとは評価できない場合(夫婦仲が良好の場合は、破綻していた場合と評価されない可能性があります)であれば、相手から慰謝料を取れる可能性は十分あります。 弁護士と一度方針について相談されるのが良いと思います。
いいね: 1

注目のQ&A


会社の処分は妥当でしょうか?
労働問題
: 0
: 0
会社の処分は妥当でしょうか?
労働問題
: 0
: 0
会社の処分は妥当でしょうか?
労働問題
: 0
: 0
会社の処分は妥当でしょうか?
労働問題
: 0
: 0
会社の処分は妥当でしょうか?
労働問題
: 0
: 0
リノベーション工事請負契約書の金額変更における収入印紙はいくらでしょうか
不動産
: 0
: 0
リノベーション工事請負契約書の金額変更における収入印紙はいくらでしょうか
不動産
: 0
: 0
リノベーション工事請負契約書の金額変更における収入印紙はいくらでしょうか
不動産
: 0
: 0
遺産を前もって譲渡してもらいたい
遺産相続
: 1
: 0
遺産を前もって譲渡してもらいたい
遺産相続
: 0
: 0

カテゴリー内の注目のQ&A


公正証書になるような念書の書き方
離婚・男女問題
: 1
: 0
離婚後の慰謝料追加請求について
離婚・男女問題
: 0
: 0
離婚後の慰謝料請求について
離婚・男女問題
: 1
: 0
慰謝料に対する対処法
離婚・男女問題
: 1
: 0
婚姻婚約関係にない彼女からの浮気に対する慰謝料請求
離婚・男女問題
: 1
: 0
元嫁側からの素行調査について
離婚・男女問題
: 0
: 0
元嫁親族を名誉毀損で訴えたい
離婚・男女問題
: 1
: 0
精神障害者の父親が親権を取れますか
離婚・男女問題
: 1
: 0
養育費 未払いについて
離婚・男女問題
: 1
: 4
2年ほど前のDVについて元恋人に慰謝料を請求したい
離婚・男女問題
: 1
: 0

離婚・男女問題の関連記事


婚前契約のメリットは?婚前契約書のテンプレや作り方も弁護士が解説
離婚・男女問題
離婚について弁護士に相談するメリット・デメリットについて弁護士が解説
離婚・男女問題
急増中のコロナ離婚とは?その原因6選と対処法6選を弁護士が解説
離婚・男女問題
不倫発覚後に弁護士相談すべき理由7選をわかりやすく解説します
離婚・男女問題
妻の不貞で離婚できる?慰謝料や子供の親権の行方を弁護士が解説
離婚・男女問題
離婚後でも養育費は請求できるか?現役弁護士が解説
離婚・男女問題