トラブル解決プラットフォーム
ホーム弁護士を探すカケコムメディアトラブル解決Q&A
弁護士の方はこちら

生活費の請求について

先日元妻が勝手に離婚届を偽造して提出しました。 親権も勝手に決められて、私に2人元妻に1人にされています。 事の発端は事業がしたいから離婚して財産分与して欲しいとの事だったのですが、財産分与しても貯金も殆どないので家を売っても住宅ローンが残るだけの旨を伝えて、ちょっとイラっとしたので自分で融資して貰って自分の責任で勝手にしたらいいやん、と言い返してしまいました。 離婚前には離婚しても一緒に住んで、共働きだった為お互いで生活費は入れて子供達には生活で迷惑はかけないとの事を言っていました。 数日後に融資してもらうつもりだから迷惑掛からないように離婚届を出した旨を聞きましたが、上記の事もあった為特に気にしていませんでした。 その後直ぐに1人で家を出て行き、養育費は弁護士と相談して支払いますと連絡がありました。 元妻の収入からだと、生活費より養育費の方が大分少なくなり、子供の生活が今までの様にとは行かなくなります。 上手く協議が出入る様にご教授頂きたいです。 よろしくお願いします。

回答: 2
コメント: 0
岡本順一
作成日: 2020/12/16
ご相談内容拝見いたしました。 離婚届を勝手に届出されているようであれば、協議離婚無効確認の調停を申し立てることにより争う必要があります。 着地点をどう設定するかによって対応の仕方が変わってくるところですが、何れにしても早期に対応された方が良いと思いますので、具体的なご事情を弁護士に相談されてください。
いいね: 1
作成日: 2020/12/16
弁護士の槙枝と申します。 ご相談者様が何を争いたいのかを明確にする必要があります。 離婚届を偽造された場合、離婚は無効となりますので、それに伴って親権者の定めも無効となります。 しかし、役所が離婚届を受理しておりますので、相談者様が離婚を無効、つまりなかったことにしたいという場合には、元妻に対する離婚無効確認の調停を申し立て、それでも解決できなければ訴訟を提起することになります。 また、相談者様が離婚や親権者の分け方については別に争う必要はありませんという場合には、今後の養育費について協議し、話し合いがつかなければ養育費分担調停を申し立てることになります。 離婚無効を主張したい場合、放置して離婚を前提にした対応をとっていると、離婚を追認したという評価になる可能性がありますので早期に対応する必要があります。 いずれにしろ、お子さんの人数、年齢、お互いの職業、収入など具体的な事実を把握しなければ、事案に即したアドバイスをすることはできませんので、お困りの場合には弁護士に具体的な法律相談をすることをおすすめいたします。
いいね: 1

注目のQ&A


公正証書の内容を変更できるか
離婚・男女問題
: 1
: 1
脱税の幇助に該当しますか?
税務訴訟・行政事件
: 1
: 0
恐喝に当たるのかどうか
犯罪・刑事事件
: 2
: 1
オークション出品でトラブルに合っています。
詐欺被害・消費者被害
: 2
: 0
不倫の慰謝料について
離婚・男女問題
: 2
: 0
※急いでいます 個人売買での返品、返金時に返金されない心配がある
詐欺被害・消費者被害
: 1
: 0
慰謝料の減額を要求後、連絡がありません。
離婚・男女問題
: 2
: 0
離婚手続きが進まず、無視され続けています
離婚・男女問題
: 2
: 0
公正証書の書き直しについて
離婚・男女問題
: 2
: 2
生活費の請求について
離婚・男女問題
: 2
: 0

カテゴリー内の注目のQ&A


公正証書の内容を変更できるか
離婚・男女問題
: 1
: 1
不倫の慰謝料について
離婚・男女問題
: 2
: 0
慰謝料の減額を要求後、連絡がありません。
離婚・男女問題
: 2
: 0
離婚手続きが進まず、無視され続けています
離婚・男女問題
: 2
: 0
公正証書の書き直しについて
離婚・男女問題
: 2
: 2
生活費の請求について
離婚・男女問題
: 2
: 0
養育費の金額について
離婚・男女問題
: 2
: 0
離婚に応じてくれない夫への慰謝料請求
離婚・男女問題
: 1
: 0
不倫相手の奥様より慰謝料を請求されております
離婚・男女問題
: 1
: 0
自分で提案した慰謝料を減額してもらいたい
離婚・男女問題
: 1
: 0

離婚・男女問題の関連記事


離婚後の住宅ローンが残っていたら?誰が支払うのかや売却する方法、確認事項を解説します
離婚・男女問題
離婚について弁護士に相談するメリット・デメリット
離婚・男女問題
急増中のコロナ離婚とは?その原因6選と対処法6選を弁護士が解説
離婚・男女問題
不倫発覚後に弁護士相談すべき理由7選をわかりやすく解説します
離婚・男女問題
妻の不貞で離婚できる?慰謝料や子供の親権の行方を弁護士が解説
離婚・男女問題
離婚後でも養育費は請求できるか?現役弁護士が解説
離婚・男女問題