弁護士予約サービス
掲載希望の弁護士の方はこちらから
  1. 弁護士ネット予約ならカケコムTOP
  2. 法律相談Q&A
  3. 遺産相続
  4. 相続への親族の介入・主張

質問

相続への親族の介入・主張

母が亡くなり相続手続きをしております。 その中で、母の親族(兄弟、甥など)が「母が使っていた服をもらう約束をしていたからもらいたい」といったことや、「母の家に置いてある食器は自分(兄弟)が貸していた物だから返して欲しい」「母の家に置いたままの私物があるからそれを取るために家に入りたい」などといったことを言われています。 母は公正証書遺言を残しており、そこには相続財産は長女である私に全て相続するとだけ書いており、それ以外の特定の人に何かをあげるといったことや、何かを借りていたので返却するようにといったことは一切書いておりません。 親族からも、上記主張の根拠は何も示されていません。 この場合、私は親族の主張を聞き入れる(要求物を引き渡す、親族を家に入らせる等)必要は法的にはあるのでしょうか。 現状としては「家には入れない」「対応しない」ということのみを伝えております。 家の物は近く全て処分する予定なのですが、今後親族の主張が続くと仮定した場合に、こちらから何かしておいた方がよいでしょうか。親族が法的アクションを取れる可能性があるのでしたら、それに備えておきたいとも思っております。

回答: 1
コメント: 0

回答 (1件)

倉田勲

回答者

2022/02/03
倉田勲 (弁護士)
千葉県・千葉市中央区

この場合、私は親族の主張を聞き入れる(要求物を引き渡す、親族を家に入らせる等)必要は法的にはあるのでしょうか。 →家に立ち入らせるかどうかは、家の所有者の自由であり、親族の方は仮に彼らが主張するような約束などが合ったとしても立ち入る権利はありません。したがって、立ち入りについてあなたが嫌であれば立ち入らせる必要はありません。  要求物を引き渡すかは、本当にそのような約束があったかによります。仮に裁判などになった場合、そのような約束があったことを彼らの方が証拠をもって立証しないと引渡しの判決は出ません。したがって、約束についての証拠の提示がなく、お母様の遺品にも約束を基礎づけるものがないのでしたら、引き渡す必要はないでしょう。 家の物は近く全て処分する予定なのですが、今後親族の主張が続くと仮定した場合に、こちらから何かしておいた方がよいでしょうか。 →仮に彼らが主張する約束及びその証拠があるのにもかかわらず処分すると、不法行為として損害賠償請求される可能性はあります。したがって、遺品についてしばらく置いておく方が無難かもしれません。 一方で遺品について処分してしまう予定であれば、後のトラブル回避という意味で、彼らが主張する物を確認してそれを渡してしまった方がよいかもしれませんね。その場合、物についての確認書兼受領書等は用意しておいた方がいいでしょう。
いいね: 1

注目のQ&A


労組への外国人労働者の賃金未払 社会保険未加入相談
労働問題
: 0
: 0
労組への外国人労働者の賃金未払 社会保険未加入相談
労働問題
: 0
: 0
労組への外国人労働者の賃金未払 社会保険未加入相談
労働問題
: 0
: 0
会社からの減給について
労働問題
: 0
: 0
事実無根な答弁書対応について
労働問題
: 0
: 0
所属している社会人のサークルを辞められない
詐欺被害・消費者被害
: 0
: 0
ECサイトの発送業務の不手際に関する質問
詐欺被害・消費者被害
: 0
: 0
婚約破棄の慰謝料について
離婚・男女問題
: 0
: 0
離婚後の住宅ローンと養育費について
離婚・男女問題
: 1
: 0
妻に出て行けと言われて、自宅の鍵を隠されてしまいました。
離婚・男女問題
: 0
: 0

カテゴリー内の注目のQ&A


遺産相続についての疑問
遺産相続
: 1
: 0
相続放棄を考えております。
遺産相続
: 1
: 1
相続人の範囲について
遺産相続
: 2
: 1
和解条項が履行されているかの確認
遺産相続
: 1
: 0
贈与と慰留権侵害の主張について
遺産相続
: 1
: 0
相続への親族の介入・主張
遺産相続
: 1
: 0
相続遺産の親族への支払い義務について
遺産相続
: 1
: 0
子供へ遺産相続された不動産の現金化について
遺産相続
: 1
: 0
精神的苦痛に対する慰謝料の請求が認められるかどうかを知りたい
遺産相続
: 0
: 0
遺産を前もって譲渡してもらいたい
遺産相続
: 1
: 0

遺産相続の関連記事


理由はないけど離婚したい…非のない相手と離婚する方法
遺産相続
【脱税で逮捕者続出?】港区女子パパ活ギャラ飲み
遺産相続
SNSで殺害予告!されたらどうすれば良い?【どこからが罪なの?】
遺産相続
法律相談の仕方|短い時間でも弁護士にうまく伝える5つのコツ
遺産相続
弁護士の無料相談にはデメリットがある?知っておきたい注意点を解説
遺産相続
弁護士に相談を断られた!弁護士が嫌がる案件・断る案件とは?
遺産相続