トラブル解決プラットフォーム
ホーム弁護士を探すカケコムメディアトラブル解決Q&A
弁護士の方はこちら

退職勧奨と思われますが、会社都合退職にならないでしょうか

先日、総務の方との面談の際、次のようなお話をいただきました。 ・いくつかの業務にチャレンジしてもらったが、他に業務がない ・4月からは指示が出せないことも考えられ、自宅と会社の往復になる日も出てくる可能性がある ・会社にかけあって2ヶ月ほどの就活期間を交渉することができるかもしれない ・次の職場へは自己都合退職と書かないことはできると思う 半年ほど、居場所のない思いで勤務を続けてき、精神的にもつらいため、退職は覚悟しております。 会社都合退職になるためにはどのような対応が必要でしょうか。

回答: 1
コメント: 0
遠藤千尋
作成日: 2020/04/06
お辛い思いをされていらっしゃったようですね。 すでに解決済みかもしれませんが、念の為ご回答させていただきます。 >会社都合退職とする対応 端的には、離職票などに記載される退職理由が、自己都合ではなく会社都合であるとの記載をしてもらうことになると思います。 また、間違っても、退職届に「一身上の都合により」と書かないでください。そうなると、自己都合退職になってしまいます。
いいね: 1

注目のQ&A


公正証書の内容を変更できるか
離婚・男女問題
: 1
: 1
脱税の幇助に該当しますか?
税務訴訟・行政事件
: 1
: 0
恐喝に当たるのかどうか
犯罪・刑事事件
: 2
: 1
オークション出品でトラブルに合っています。
詐欺被害・消費者被害
: 2
: 0
不倫の慰謝料について
離婚・男女問題
: 2
: 0
※急いでいます 個人売買での返品、返金時に返金されない心配がある
詐欺被害・消費者被害
: 1
: 0
慰謝料の減額を要求後、連絡がありません。
離婚・男女問題
: 2
: 0
離婚手続きが進まず、無視され続けています
離婚・男女問題
: 2
: 0
公正証書の書き直しについて
離婚・男女問題
: 2
: 2
生活費の請求について
離婚・男女問題
: 2
: 0

カテゴリー内の注目のQ&A


退職時の有給消化が認められない場合の対処法
労働問題
: 2
: 0
上司からの不当な業務割当について
労働問題
: 1
: 0
定期健康診断について
労働問題
: 1
: 0
退職するには 損害賠償を払え
労働問題
: 1
: 1
過度な業務ボリュームの改善について
労働問題
: 1
: 0
前の職場でのパワハラが未だに許せない
労働問題
: 1
: 1
構内請負作業者の労災認定
労働問題
: 0
: 0
退職勧奨と思われますが、会社都合退職にならないでしょうか
労働問題
: 1
: 0
申請していない未払い残業代について
労働問題
: 1
: 1
論旨解雇はばれるか ばれないか
労働問題
: 1
: 1

労働問題の関連記事


コロナ解雇は違法?無効にできる?適切な対処法6選を現役弁護士が徹底解説
労働問題
セクハラを職場で受けたらどうする?被害者の声をもとに弁護士が解説
労働問題
セクハラを会社が防止すべき理由や防止方法を現役弁護士が解説
労働問題
セクハラはどのような環境で起きやすい?セクハラの事例や対処法を現役弁護士が解説
労働問題
残業の法律上のルールやポイントを弁護士がわかりやすく解説します。
労働問題
パワハラの相談先を弁護士が経験を元に解説します!
労働問題