トラブル解決プラットフォーム
ホーム弁護士を探すカケコムメディアトラブル解決Q&A
弁護士の方はこちら

未成年の深夜就労に関する事業者側の受ける罰則

労働基準法の罰則の件で質問なのですが 未成年者(17歳)が深夜時間22時から5時までの時間は働く事はできないので、その事を未成年者の就労者へしっかりと伝えてた上で 業務内容が在宅でスマホを使用したSNS業務になるため目が届かないのあり、コチラの通達を無視して自主的に深夜時間に働くも可能で、出来高による報酬なため勝手に深夜就労をする可能性もあります。 もし、こちら(事業者側)からの通達を無視して自主的に22時~5時までの間に仕事をしてそれが発覚した場合それでも事業者側が罰則を受けるのでしょうか? また、契約書などの作成によりそうなる事を未然に防ぐ方法はありますでしょうか?業務形態は業務委託になります。

回答: 1
コメント: 0
馬場龍行
労働問題、離婚・男女問題、借金・債務整理、交通事故、遺産相続、債権回収、詐欺被害・消費者被害、国際・外国人問題、インターネット問題、犯罪・刑事事件、医療、不動産、企業法務、税務訴訟・行政事件
東京都・千代田区
2021/08/20
深夜労働を禁止しておき、勝手に行っていることを発見した場合には警告する等、きちんと管理していれば罰則を受けるということはまずないでしょう。ちなみに業務委託の場合、労働基準法の適用があるかという点も問題となります。
いいね: 1

注目のQ&A


会社員の副業・兼業について、損害賠償リスクの可能性の相談
企業法務
: 0
: 0
同意なしに勝手に契約更新を切られた。
労働問題
: 0
: 0
同意のない別居時の注意点
離婚・男女問題
: 1
: 1
相続遺産の親族への支払い義務について
遺産相続
: 1
: 0
境界線の問題 隣の業者が敷地内に無断で侵入 資材を置く
不動産
: 1
: 0
たぶん友達?に無断でクレジットカードを使われた。
詐欺被害・消費者被害
: 1
: 0
あるサイトからの詐欺にかかって…。
詐欺被害・消費者被害
: 1
: 0
母が隠れて私の名前で生活保護をもらっていた
詐欺被害・消費者被害
: 0
: 0
隠れて私の名前で生活保護を受給していた
詐欺被害・消費者被害
: 0
: 0
連帯保証人と早期退去違約金
借金・債務整理
: 0
: 0

カテゴリー内の注目のQ&A


同意なしに勝手に契約更新を切られた。
労働問題
: 0
: 0
繰り返しの退職勧奨について
労働問題
: 0
: 0
すぐに辞めれますか?
労働問題
: 0
: 0
労基や弁護士に相談するべきですか?
労働問題
: 1
: 0
人材紹介会社を通じて入社し、短期間で退社した場合の紹介料の支払いについて
労働問題
: 0
: 0
個人事業主の休業補償について
労働問題
: 1
: 0
会社の処分は妥当でしょうか?
労働問題
: 0
: 0
復職に際しての人事部との話し合いがうまくいきません。
労働問題
: 0
: 0
未成年の深夜就労に関する事業者側の受ける罰則
労働問題
: 1
: 0
労働条件変更後 不利益
労働問題
: 0
: 0

労働問題の関連記事


未払いの給料・残業代を自分で請求する方法を弁護士が解説【内容証明のテンプレートあり】
労働問題
ハラスメント等の労働問題について弁護士に相談するメリット・デメリットは?
労働問題
コロナ解雇は違法?無効にできる?適切な対処法6選を現役弁護士が徹底解説
労働問題
セクハラを職場で受けたらどうする?被害者の声をもとに弁護士が解説
労働問題
セクハラを会社が防止すべき理由や防止方法を現役弁護士が解説
労働問題
セクハラはどのような環境で起きやすい?セクハラの事例や対処法を現役弁護士が解説
労働問題