弁護士予約サービス
ホーム弁護士を探すカケコムメディアトラブル解決Q&A
弁護士の方はこちら

カテゴリー


医療相談(8件)

私立病院でも、カルテ虚偽記載は証拠隠滅罪(刑法104条)になり得ませんか?

医療従事者です。 研修医Aが指導医Bに見守られながら患者Cに対して胸腔穿刺を施行した直後に患者Cが死亡しました。しかしカルテ記載や事故調査委員への説明では、研修医Aの施行した処置にもかかわらず指導医Bが胸腔穿刺をおこなったことになっていました。  カルテにも指導医Bが穿刺を施行したことになっており、遺族へもBが穿刺をしたと説明しています。 医療過誤を行なった研修医A以外の病院関係者(指導医B)が、虚偽のカルテを作成し、あるいはカルテを改ざんしたとすれば、他人の刑事事件の証拠を偽造ないし変造したとして、証拠隠滅罪(刑法104条)になり得ませんか?

回答: 0
コメント: 0

注目のQ&A


治療費、慰謝料は請求出来ますか?
犯罪・刑事事件
: 3
: 0
子供との面会について
離婚・男女問題
: 1
: 0
店舗の定期賃貸契約について
労働問題
: 1
: 0
過去の職場でのパワハラ セクハラ いじめ
労働問題
: 2
: 0
貸主とのトラブルです。
不動産
: 1
: 3
お金は請求できますか?
交通事故
: 2
: 0
知人とのトラブルによる病気
離婚・男女問題
: 2
: 2
離婚後の連絡、面会について
離婚・男女問題
: 1
: 0
口約束での内定取消しについて
労働問題
: 1
: 0
ハラスメントについて
労働問題
: 1
: 0
1 - 10 / 10