トラブル解決プラットフォーム
ホーム弁護士を探すカケコムメディアトラブル解決Q&A
弁護士の方はこちら

カテゴリー


企業法務相談(6件)

会社員の副業・兼業について、損害賠償リスクの可能性の相談

現在、システム会社に在籍しており、ある程度スキルが蓄積したため、 会社員と並行して、副業としてシステム会社を設立したいと考えております。 この場合、以下可能性が懸念されると想定しております。 [1] 同業他社での副業が在籍企業で認められていない場合、解雇の可能性がある。  [2] 所属企業の対象顧客と同じ顧客セグメントを狙う場合、場合によっては在籍企業から損害賠償を請求される。 懸念事項が上記2点であると仮定するならば、個人的には[1]の解雇リスクについては受容でき、[2]についてのみが対策が必要と考えております。 その場合、[2]に関して以下2点を知りたいと考えております。 ①所属企業が従業員の副業について訴訟を起こす可能性があるのか ②仮に訴訟になった場合、損害賠償リスクはどの程度か 上記質問事項に対し、解決案・他懸念事項の提示をして頂ける法務関係者の方がおりましたら、ご教授をいただけますでしょうか。 よろしくお願いいたします。

回答: 0
コメント: 0

注目のQ&A


境界線の問題 隣の業者が敷地内に無断で侵入 資材を置く
不動産
: 1
: 0
あるサイトからの詐欺にかかって…。
詐欺被害・消費者被害
: 1
: 0
同意のない別居時の注意点
離婚・男女問題
: 1
: 1
たぶん友達?に無断でクレジットカードを使われた。
詐欺被害・消費者被害
: 1
: 0
相続遺産の親族への支払い義務について
遺産相続
: 1
: 0
子供へ遺産相続された不動産の現金化について
遺産相続
: 1
: 0
水増し請求の可能性あり
詐欺被害・消費者被害
: 1
: 0
弁護士から連絡がこない
交通事故
: 1
: 0
モラハラ離婚について
離婚・男女問題
: 1
: 0
労基や弁護士に相談するべきですか?
労働問題
: 1
: 0
1 - 10 / 10